オレオレ用語集(更新中)

自分用の用語種。


Index


CVCF (Constant Voltage Constant Frequency)

無停電電源装置UPS:Uninterruptible Power Supply)のうち
特に交流電力を供給する装置のこと。
外部からの電力供給が停止したり入力電圧が低下した場合に
安定した電圧、周波数を供給する。
負荷の変動による周波数や電圧の変化を安定化させる役割も持っている。


IDS (Intrusion Detection System)

侵入検知システム。ネットワークを流れるパケットや
サーバのイベント(ログイン、プログラムの実行など)を
リアルタイムに監視して、侵入や攻撃を発見、通知する製品。


IPS (Intrusion Prevention (Protection) System)

侵入防御システム。ネットワーク監視型IDSにファイアウォールのような
防御機能を追加した製品。不正アクセスを検知するだけでなく
遮断まで行う。IPSはネットワーク監視型IDSと同様に
導入する場合、ハードウェアを追加する必要がある。


MUA (Mail User Agent)

電子メールクライアントのこと。
メールの発信(投稿)、受信などを行う。
OutlookThunderbirdなどが該当。


MSA (Mail Submission Agent)

MUAがメールを送るときに接続するシステム。
メールの投稿受付、ユーザ認証などを行う。
以前はMUAから直接MTAに接続して送信していたが
スパムが増えすぎたので、MTAの前にMSAを設置するようになった。
Exchange Serverなどが該当。


MTA (Mail Transfer Agent)

実際にインターネットを介してメールを転送するプログラム。
メールの中継を行う。
SendmailqmailPostfixなどが該当。


MDA (Mail Delivery Agent)

MTAからメールを受け取り、ユーザのメールボックスに保存するプログラム。
メールボックスへの格納を行う。
mail.local、Procmail、Qpopperなどが該当。


MRA (Mail Retrieve Agent)

MUAがメールボックスからメールを取り出すときに接続するプログラム。
メールの取出し、ユーザの認証などを行う。
Qpopper、uw-imapCourier-IMAPなどが該当。


UPS (Uninterruptible Power Supply)

停電、瞬時電圧低下、電圧変動、周波数変動などの電源障害から
ハードウェアを守る装置。